2Dプロセスに3Dの利点を導入することは、一度にすべて完了される必要はありません。少しずつ、段階的に、低コスト、及び低労力で3Dの最も価値のある利点を取り入れていくことで、既存の作業工程に最小限の変化で大きな価値を付加できます。このページのコンテンツは十分に確立された2Dプロセスへの3D導入に関する様々な経験と洞察を紹介します。

 LandingPageIcons_2Dto3D_addTheValue_200x200_Nov18

既存の2Dプロセスへ3Dの価値を付加

このプレゼンテーションでは現在の日本の造船プロセスへ、既存のプロセスを変更することなく3Dのメリットをオーバーレイさせる形で追加した概要を紹介しています。

 LandingPageIcons_2Dto3D_miho_200x200_Nov18

三保造船プレゼンテーション

新しいプロセスをうまく取り入れるためのカギは、段階的な実装です。三保造船が既存のワークフローを中断したり品質を損なったりすることなく、3Dを完全に確立された2Dプロセスにどのように組み込んだかをご覧ください。 

 LandingPageIcons_2Dto3D_movingForward_200x200_Nov18

日本の造船業界…前進している?

世界中の造船所を視察したSSIのCEO、Darren Larkins。このブログの投稿は、2Dと3Dの技術的能力に焦点を当て、彼の世界的な視点から日本の造船所を観察した概要が書かれています

 LandingPageIcons_2Dto3D_crossroads_200x200_Nov18

岐路に立つ日本の造船市場

日本を何度も訪れたのち、SSIのCEO、Darren Larkinsが日本へ提案するロードマップ。3D技術のメリットを段階的に導入しながら、素晴らしい2D生産技術に投資されたすべての高品質で高い価値を維持し続ける道を提案します。

 LandingPageIcons_2Dto3D_3dWorld_200x200_Nov18

3D界での2D

本稿では、基礎と詳細の設計に3Dモデルを使用して、3Dモデルから自動的に2D図面を生成する方法を検証します。長年培われてきた方法で承認図面を作成する方へおすすめです。